TOP > 空気清浄機 新モデル出そろう
 ← バーニーズ争奪戦! | TOP | これって前にもありませんでしたっけ?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


空気清浄機 新モデル出そろう 

2007年08月07日 ()
最近の空気清浄機はどんどん進化していますよね。
室内の空気をきれいにするだけではなく、加湿機能が
付いているものまで出てきてるからすごいです。


空気清浄機 各社新モデル出そろう「気流制御」強化機種も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070807-00000006-maip-bus_all

家電メーカー各社の空気清浄機の新モデルが、早くも出そろった。空気清浄機はこれまで、花粉の飛散量が増える春先が販売の中心だったが、加湿機能が付いたタイプの登場で冬場の売れ行きが伸びて、商戦のスタート時期が早まっている。今年は加湿能力に加え、「気流制御」を強化した高機能モデルが目立ち、年末に向けた商戦が過熱しそうだ。
 
トップシェアを争うシャープと松下電器産業は6日、新商品をそれぞれ発表した。9月12日に3モデル(市場想定価格4万円前後~)を投入するシャープは、全機種に加湿機能を搭載し、部屋の中を舞う花粉やほこりを効率よく除去できる気流制御機能も付けた。
 
松下も空気中のほこりの量を感知し、除去に最適な気流を作り出す「気流ロボット」を採用した新製品(同4万5000円前後)を9月1日に発売する。ダイキン工業は、除湿と加湿機能付きの機種(同9万円前後)を10月5日に販売する。
 
空気清浄機はこの10年で市場規模が1.5倍になった成長分野。各社は「猛暑の年は花粉の飛散量が多い」(松下)などと、売り上げの拡大を見込んでいる。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.07(Tue) 14:09] 経済Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← バーニーズ争奪戦! | TOP | これって前にもありませんでしたっけ?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://breakingnews.blog89.fc2.com/tb.php/106-86f9bf1e
 ← バーニーズ争奪戦! | TOP | これって前にもありませんでしたっけ?

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。