TOP > あの中嶋の息子ですか
 ← 国内PC秋冬モデル出そろう | TOP | 初任給10年ぶり増加

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


あの中嶋の息子ですか 

2007年09月04日 ()
今からちょうど20年前に中嶋悟がF1デビューしたのをテレビで
見ていました。それが今度はその中嶋の息子がF1デビューの
可能性があるというのは、何だか複雑な気持ちです。時間が
経つのは速いですね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070904-00000001-fliv-moto
中嶋一貴、来季トヨタのドライバー候補に浮上

情報筋によると、22歳の日本人ドライバーがラルフ・シューマッハ(トヨタ)の後任ドライバーのリストに加わった模様だ。

ドイツの『Sport Bild(シュポルト・ビルド)』紙によると、その日本人ドライバーとは中嶋一貴。中嶋は今年、トヨタエンジンを搭載したウィリアムズ・トヨタでテスト&リザーブドライバーを務めており、2008年にラルフの後任としてトヨタからF1デビューする可能性が浮上しているようなのだ。

日本人初のフルタイムF1ドライバーである中嶋悟氏を父に持つ中嶋の年俸は、年間1,900万ドル(約22億円)とも言われるラルフの年俸よりも安い模様。

中嶋は今シーズンからF1の1つ下のカテゴリーであるGP2に参戦しており、安定した成績を残している。

あるトヨタの関係者は「成功を収めているハミルトンとマクラーレンの例もあり、若い才能を起用するという方針は日本のトヨタ本社の注意を引いているようだ」と語る。

そして「一貴は若く、日本人でもあるしね」と付け加えてもいるのだ。

また『Sport Bild(シュポルト・ビルド)』紙は、中嶋が来期のトヨタのレースシートを争うライバルは32歳のラルフではなく、現在BMWザウバーのテストドライバーでありGP2のチャンピオンシップリーダーでもあるティモ・グロックだと予想している。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.09.04(Tue) 17:58] スポーツTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 国内PC秋冬モデル出そろう | TOP | 初任給10年ぶり増加

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://breakingnews.blog89.fc2.com/tb.php/149-dfbaa474
 ← 国内PC秋冬モデル出そろう | TOP | 初任給10年ぶり増加

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。