FC2ブログ
         
TOP > 「母の日」今年は何を送ろうか・・
 ← 民間刑務所でソフトウェア開発 | TOP | 映画「バベル」を観て体調不良が相次ぐ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


「母の日」今年は何を送ろうか・・ 

2007年04月30日 ()
母の日に“くつろぎ”を「モノ」とセット、百貨店売り込み
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070430-00000002-fsi-bus_all

「母の日」に何を送ろうか、毎年悩みます。花を贈るのは
当然ながらも、それだけじゃね^^)ありきたりの物だけ
ではなくて、何か特別な物がよさげではないかと。
ニュース記事にあるように、高級弁当もなかなか良いですね。


5月13日は母の日。毎年恒例のギフト商戦の山場とあって百貨店各社もあの手この手で新しいアイテムや企画を売り込む。プレゼントを受ける世代が50~60代以降で、「モノ」はすでに足りているとあって、「時間や空間、ゆとりを贈る」(高島屋広報)プレゼントの新しい提案に力を入れている。

高島屋のテーマは「ボンヌ・フェット・ママン(お母さん、ありがとう)」。一番よく売れる定番商品は、生花やプリザーブドフラワーなども含めたフラワーギフトで価格帯は3000~1万円。2位は日傘、アクセサリーなど婦人用品で5000~1万5000円、3位がブラウスの5000~1万円という。

最近は、「母の日はゆっくりして」という考えからか、高級弁当が「ここ5年ほど毎年2割の伸び」(高島屋広報)。普段は1000円前後が売れ筋だが、母の日前後は2000~3000円の弁当が良く売れるという。

オンラインショップでも、「美濃吉」(8400円)や「大和屋」(2万1000円)といった、有名店の特別弁当を並べたほか、船上で中華ランチを楽しむ「ランチクルーズ&フラワーギフト」(ペアで1万500円)、「フェイシャル トリートメント チケット」(1万5750円)など、くつろぎの時間を贈る企画商品もそろえた。

くつろぎの演出は店頭にも随所に見られ、風呂上がりに使うボディーオイルやバスローブなどとのセット、ティーカップセット、お香セットなどをコーディネートし、以前から人気のエプロンも家事よりも“楽しみ”をイメージしてもらおうと菓子とのセットや、フラワーアレンジメントとのセットを今年から扱いはじめた。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.30(Mon) 21:59] 経済Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 民間刑務所でソフトウェア開発 | TOP | 映画「バベル」を観て体調不良が相次ぐ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://breakingnews.blog89.fc2.com/tb.php/62-4fbc4ed8
 ← 民間刑務所でソフトウェア開発 | TOP | 映画「バベル」を観て体調不良が相次ぐ

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。